お問い合わせ

神奈川県大和市・東京都町田市を中心とした一戸建て・土地・マンションなど、センチュリー21リビングスタイルの不動産物件情報サイト

リビングスタイル

リビングスタイルブログ > ブログ > 4.11は何の日!?

4.11は何の日!?

LINEで送る
Pocket

こんにちわ、中央林間店の佐藤です。

 

昨日4/10で100日が経ち、

2017年も残り265日となりました。

ほんと、あっという間に1日1日が過ぎていきます。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

4月はお花見や入学式など、ブログに載せる話題もありそうなのですが、

SNS等でも様々な記事があるかと思いますので、やめておきます。

(実際、長男の入学式が先週ありました。)

 

さて、本日4/11は『ガッツポーズの日』だそうです。

(昭和49年のこの日、東京・日大講堂で行われた「ボクシングWBCライト級タイトルマッチ」で

挑戦者のガッツ石松がチャンピオンのロドルフォ・ゴンザレスにKO勝ちしました。

その時コーナーポストによじ登ってとったポーズを、マスコミが「ガッツポーズ」と表現し、

以前からあったポーズが、この時からガッツポーズと名づけられて日本中に広まった)

 

ただ・・・・・

Wikipediaによると

【「ガッツポーズ」という言葉が初めて使用されたのは、1972年11月30日に発行されたボウリング雑誌「週刊ガッツボウル」が

ストライクを取った時のポーズを「ガッツポーズ」と命名した時とされる。1960年代に米軍基地内のボウリング場で、

ストライクの時などに「ナイスガッツ」と言っていたのが由来ともいわれる。】

【ボウリング雑誌の件は、現在、一般的に浸透しているガッツポーズという言葉との因果関係までが立証されているわけではないので、

このボウリング雑誌説が正しいとは言い切れない。21世紀初頭、都市伝説ブームによって「ガッツポーズの起源はガッツ石松である」という事が一般化した。】

 

だそうです。

 

『ガッツポーズ』は体全体で喜びを表現していますが、大きく開く修造ガッツポーズより

安西先生のような、逆に小さくなるガッツポーズの方が好きです。

 

(´-`).。oO(帰ったらスラムダンク読もう。)

 

不動産の購入・売却は『リビングスタイル㈱中央林間店』までご連絡ください。