お問い合わせ

神奈川県大和市・東京都町田市を中心とした一戸建て・土地・マンションなど、センチュリー21リビングスタイルの不動産物件情報サイト

リビングスタイル

リビングスタイルブログ > ブログ > 2017年7月 夏の旅行 4日目

2017年7月 夏の旅行 4日目

LINEで送る
Pocket

みなさんこんにちは!


 

 

 

 

毎度おなじみ、「バニー中村」こと、中村です。

 

2017年7月10日(月)~7月14日(金)の5日間、

 

例のごとく旅行に行って参りました…と言い続けて、

 

はや、数か月…。

 

今年の旅行ネタがあるんですが、昨年の旅行の話がまだ終わっていません!!

 

まぁ、気にしている方もいらっしゃらないと思うので、このペースで行くしかない!!

 

今回の旅行は、「四国 ぐるっと まるっと 一周の旅」でございます。

 

3日目に徳島県に突入!!

 

「大歩危(おおぼけ)峡まんなか」に宿泊した所までが前回のお話でした。

 

「おおぼけ?」という方は、私の前回のおはなし(7月の初め頃に掲載)に戻ってみて欲しいのです!!

 

「前置きが長い!!」とのおしかりを受けております。パワハラを受けております。塚〇夫妻のような方々から!!

 

なので、説明は省略させていただきます!!

 

さて、今回は4日目、おおまかなルートは、

 

ホテル「大歩危峡まんなか」→小歩危(こぼけ!)駅→大歩危(おおぼけ!!)駅→

 

かずら橋→祖谷渓(いやだに)の小便小僧→藍の館→徳島ラーメン「いのたに」→

 

徳島城址→鳴門市ドイツ館→源平合戦場「那須与一扇の的」→屋島→高松城址→

 

栗林公園→琴平グランドホテル→骨付き鳥「田中屋」

 

という、徳島の山間部から都市部へ、さらには、香川県に突入という感じです。

 

それでは、行っきま~す!!

 

7月13日(木)   旅行四日目

 

6:45   チェックアウト

 

素泊まりなので、朝食無しでチェックアウト!!


 

 

 

 

まずは、セブンイレブンで食べ物購入!!


 

 

 

 

のりが…海苔が…「味付のり」!!

 

徳島県では、「おにぎりには味付のり」がスタンダードなのでしょうか!!

 

7:15   小歩危駅


 

 

 

 

「大歩危(おおぼけ)」があるなら「小歩危(こぼけ)」もあるじゃろ!!

 

マジでありま~す!!

 

7:40  大歩危駅


 

 

 

 

大歩危(おおぼけ)駅は、観光スポットの玄関口なので、それらしい雰囲気を醸し出しています!!

 

8:30   かずら橋


 

 

 

 

駐車場にいきなり現れる、「怖いけど渡ってきたよ!」の文字が…。

 

かずら橋って何ずら?例によって、ウィキペディアのコピペ!!

 

かずら橋(かずらばし)は、サルナシ(しらくちかずら)などの葛類を使って架けられた原始的な吊り橋

 

徳島県三好市西祖谷山村善徳にあるものが著名である。さらにその奥地、同市東祖谷菅生にも2橋架けられている。

 

~中略~、いずれも人専用の橋である。 」※ウィキペディアより

 

こんな橋です!!


 

 

 

 

…。こ、ここまで来たら、渡るしかない!!


 

 

 

 

 

 

 

 

マジで怖かったけど、渡ってきたよ!!景色は最高だよ!!

 

近くに滝の音が…


 

 

 

 

河原に降りて見上げるかずら橋は美しかったずら!!

 

9:30   祖谷渓・小便小僧

 

かずら橋から北上していくと、深くV字に切り込んだ渓谷が続きます。祖谷渓(いやだに)です!!

 

 

 

 

 

ココには常に、ヤバいアイツがたたずんでいます…。


 

 

 

 

そう、コイツです!!


 

 

 

 

365日、常に丸出しです!!

 

11:30   藍の館

 

皇太子さまと雅子さまが藍染めの見学をしたというので、ちょろっと立ち寄ってみました!!


 

 

 

 

それほど…。

 

12:00   徳島ラーメン「いのたに」

 

待ってました、この時を!!


 

 

 

 

有名店ですよ!!「なまたまご」が入っちゃいますよ!!ラーメンに!!


 

 

 

 

卵が入ることによって、味がマイルドになるのかなぁと思っていたのですが、濃厚なお味!!

 

でも、家系のように胃にもたれるようなことのない、水筒に入れて持ち歩きたいスープを一滴残さず飲み干しました!!

 

私の中でのご当地ラーメンランキング1位に躍り出ました!!

 

ちなみに2位は、和歌山ラーメンです。

 

13:00   徳島城址・徳島中央公園


 

 

 

 

食後の運動に、徳島城址の徳島中央公園を散策!!

 

14:00   鳴門市ドイツ館


 

 

 

 

第一次世界大戦時のドイツ人捕虜収容所がこの辺りにあったそうです。

 

捕虜と言っても自由度がかなり高く、地元の日本人と交流を深め、ドイツ文化が広まったそうです。

 

その一環として、ベートーベンの「第九」が日本で初めて演奏されたのが鳴門市らしく、

 

ここは、その記念館として建てられました。


 

 

 

 

ビールくれ!!

 

15:00   源平合戦古戦場

 

ついに香川県へ!!うどん県へ!!うどん県「副知事」は要潤(かなめ じゅん)!!

 

まずは、屋島を見上げる、源平合戦古戦場へ!!


 

 

 

 

 

 

 

 

有名な、那須与一が扇の的を射たのはココ!!

 

16:00   屋島

 

屋島って何?という方のためにウィキペディアからのお知らせです!!

 

屋島(やしま)は、香川県高松市の東北に位置する、硬質の溶岩に覆われた平坦面が侵食された残丘。南北に長い台地状の地形。

 

~中略~

 

663年の白村江の戦いの後に屋嶋城が築かれ、山上の全域が城とされている。また、南嶺山上に唐僧の鑑真が創建したとの伝承をもつ屋島寺がある。

 

さらに、東岸の入江の一帯は源平合戦(治承・寿永の乱)の屋島古戦場である」※ウィキペディアより

 

なのですよ!!

 

 

 

 

 

だそうですよ!!

 

ところで、みなさんは、「うどんの国の金色毛鞠」というアニメをご存知でしょうか?

 

 

 

 

 

高松市内では、このポスターを度々見かけます。

 

このアニメの次回予告は、うどん県副知事の要潤が本人の絵に本人が声をあてて行っています

 

ここから栗林(りつりん)公園までは、このアニメの聖地です。ぜひ、DVDを借りて、ご覧になってみてください!!


 

 

 

 

「屋島ドライブウェイ」を登っていくと、駐車場にたどり着きます!!


 

 

 

 

屋島といえばタヌキ!!


 

 

 

 

お遍路さんの第84番札所である屋島寺の蓑山大明神では、タヌキの総大将を祀っています。

 

「日本三大狸」に数えられる、「太三郎狸(たさぶろうたぬき)」です!!

 

 

 

 

 

屋島寺の奥には、「獅子の霊巌(ししのれいがん)」と呼ばれる、瀬戸内海を望む展望スポットがあります!!

 

「かわら投げ」は、開運や厄除けを祈願して、小さい皿のような「かわら」を展望台から投げます!!

 

17:00   高松城址 玉藻公園


 

 

 

 

高松城址は、公園として整備されています。玉藻(たまも)公園と言います。

 

17:30   栗林公園

 

クリリン公園ではありません!!「りつりん」公園と読みます!!


 

 

 

 

 

 

 

 

岡山の後楽園や、金沢の兼六園にも匹敵する、素晴らしい景観です!!

 

19:30 琴平グランドホテル 桜の抄


 

 

 

 

本日のお宿にチェックイン!!

 

5日目に目指す、「金刀比羅宮(ことひらぐう)」…いわゆる、「こんぴらさん」を詣でる階段の1段目に近いホテルです!!

 

夕食は、ホテルから徒歩5分くらいの「骨付鳥 田中屋」でいただきます!!

 

20:00   骨付鳥 田中屋


 

 

 

 

香川県の名物は、「うどん」だけではありません!!

 

「骨付鳥」さぬき名物として有名です!!


 

 

 

 

「親鶏」と「若鶏」、両方注文してみました!!

 

「若鶏」は柔らかくてウンま~い!!

 

「親鶏」は…かたい。めちゃくちゃ固い…。

 

食べにくそうにしていたら、店員さんが、「忘れてた!!」と言って、

 

食肉用のハサミを持ってきました!!もっと早く欲しかったのです!!

 

酒もすすみ、千鳥足でホテルまで帰るバニーでした。鳥だけに!!

 

さぁ、次回はいよいよ昨年の夏の旅行最終日、

 

「こんぴらさん」から「道後温泉」まで、四国一周の最後のバトンが手渡されます!!

 

それではまた次回まで、ごきげんよう!!

 

「四国 ぐるっと まるっと 一周の旅」2017年 夏 四日目   -完-

 

次回、「愛媛県に帰ってきたぞ~い!!」の巻   乞うご期待!!